英国ラブラドール中心にラブラドールの繁殖をしています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬の保育園を始めました

今日は、保育の新入りさんをご紹介


バセットハウンドの「さくらちゃん」 生後9ヶ月の女の子

バセットハウンドって珍しいですよね
メチャクチャかわいいです(^^)


保育3回目のさくらちゃん。
犬同士のご挨拶もお手の物


ご挨拶が終わったら、何して遊ぶかの話し合い中らしいです(笑)
さくらちゃんは、他の子より背が低いからベンチに足を掛けて、ちゃんと仲間に入ります

さくら「訓練士さんにお話しするときは目を見てお話しなさいっていわれましたから

・・・笑・・・


お決まりのかけっこ

さくらちゃん、速いんです!!
シェパードのニケちゃんとうちのアクアは負けてます・・・


走ってジャレて、転がって・・・
本当によく遊びました

ニケちゃんはこの通り、ダウン・・・

まだまだいけるさくらちゃんとアクアは、立て立てコール中!


さくら「そろそろ帰ろうかしら。お腹もすきました


アクアと二人、ラリマーハウス号に乗車し、お家に帰りました

最初、さくらちゃんが保育に来た時は、まず車がダメだったのとバリケンやケージに入るのが苦手でした。
でも回数重ねるごとに、鳴く時間も回数も少なくなっていき、いまでは静かにできるようになりました。

また、大人の犬とも上手に挨拶もできるようになりました。

まだまだ子どもなので大人の犬に怒られることもあるけど、いけない事はいけないっていわれるとすぐやめます
たくさんの人と犬と触れ合い遊ぶことで、犬社会や人との関係を学んでいってくれてると思いますし、また
たくさん走ったり遊ぶことで、良い体作りにもなります。

これからもさくらちゃんの成長も楽しみです
また来週、いっぱい遊ぼうね~



スポンサーサイト

【2012/12/20 08:53】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。